REC2nd

2017.9.21

お米つながりで今度は「米麹の甘酒」です。
保存料無添加の自然な美味しさが伝わるように、カワカミが甘酒屋の親爺になったつもりで描きました。

HP_NEWS_川上_甘酒、梅干

“米屋のおにぎり屋”で好評の梅干が商品化されました。
その名も「ご飯に梅干」。シズル感のあるパッケージデザインを目指しました。

HP_NEWS_川上_梅干

2017.4.5

菊太屋米穀店の“米屋のおにぎり屋”の新商品、
「大阪名物かやくめし」の店頭ポスターと掛け紙のデザインです。
カワカミが昔の看板屋の親爺になったつもりで描きました。

HP_NEWS_川上_2015.11_2

2016.12.27

じゅうぶん広告! 予算がないだけ(笑)。

HP_NEWS_川上_こども食堂

2016.12.19

新聞広告30段を“ウマイんだかヘタなんだかわからない(笑)”絵で描ききったカワカミに拍手!

HP_NEWS_川上_こども食堂

2016.10.8

コピーライター日高さん主催のイラスト展「TOMODACHITEN」もなんと24回目を迎え、今回はさとうゆかりがポスター、DMを制作。ごっついエエのがでけたでー!(さこた)

tomodachiten2016

ちなみに23年前、第1回目のTOMODACHI展のポスターは佐古田の絵とデザインでした。(サトウ)

1.tomodachiten

2016.9.6

ヒノモトシングのPR誌にネムリーランドの住人がまた2人紹介されました。
今度はちゃんと眠れない困った2人です。

netsukarenyasunndoran

2016.8.4

“ヨッチ”こと我等が田中陽太氏が10年間勤務した田中有史OFFICEを卒業!10年間の送別と激励の意味を込めたパーティーの開催を世に高らかに告知するためにポスターを作りました。

yocchiparty

2016.7.28

フランスに進出だ!(笑)
2016年11月19日〜2017年1月29日、フランスのエシロール・グラフィックセンターにおいて開催される
「Made in Japan」展の招待作家27人の1人に選ばれたことは素直に嬉しい。(楽しく仕事しています。)

ヘアラルトの盟友、Paul Davisのイラストが素敵なのはもちろんだけど、ウチの川上とサトウの絵もやっぱり素敵だなぁ。個性は1人、1人にある!

france2016

2016.7.1

2014年に開業したぼのほーむが早くも2号店をオープンさせました!“ぼのカー”もすっかり有名です。

bono2

2016.6.28

「冨美家」の夏のイチオシ商品のポスターです。
どちらもホントにオイシイです。(さとう)

anmitsutororozoba

2016.6.25

サトウの描いた rec2nd products のポスター「仮にファイター」がTDC、JAGDA両年鑑に入選しました。言葉にならないうれしさです。(サトウ)

karinifaiter

「冨美家」さん、「菊太屋」さんのパッケージがJAGDA年鑑2016の見開きを占拠(笑)。パッケージデザインのお仕事もREC2ndへ。

jagda2016

2016.6.1

11年目の夏のポスターです。はじめて人間の女の子がキャンドル村を訪れました。「こんばんわ、キャンドルさん!」第2章がはじまります。

candle2016s-w

2016.5.29

菊太屋米穀店の「お国自慢お米自慢」シリーズの新商品は「桃の節句」、「端午の節句」に「干支」のお米です。

momonosekkutangonosekku

2016.5.28

田中有史大兄の母校のコンセプトブックです。
アイデンティティはおカネをかけなくても確立できる。

Print

2016.3.4

キャンドルナイトの司令塔、水口学さんが新会社を立ち上げました。社名ロゴマークmm.pのpは水口さんのシルバーモジャモジャヘアーをモチーフにした佐古田のドローイング。オモシロいアイデアは水口さんのアタマの中にあると。おめでとうございます。

mizuguchi

菊太屋米穀店のブランディングをやらせて頂いて10年近くになります。ようやくブランドとして認知されたように思います。“菊太屋ブランドが自信を持ってお勧めするお米”。そんな商品を作ってよい頃かなと思ってデザインしました。

HP_NEWSQìãQ2015.11Q2

2016.1.22

菊太屋米穀店の「節分用のお米」のポスターをやらせていただきました。
川上の絵と文字に民俗的な愛敬と迫力があります。

HP_NEWSQìãQ2015.11Q2

2016.1.16

「冨美家」の新商品のラベルとポスターです。
今回は泣かずに楽しんで彫れました。(さとう)

gokubutonegiudon

2016.1.15

さとうゆかりのムウラ村の住人達が企業のブランディングで活躍し始めました。
クライアントは「日の本寝具」です。

suyasuyagugu

2015.12.26

「エキモ」の長女、“てんちゃん”が生まれてもう3年。次女の“なっち”、三女の“うめみん”も生まれ3姉妹になり、地下鉄の駅ナカで可愛がられています。

ekimo-2015h+b

2015.12.21

ネーミングは盟友、田中有史さん。“しあわせ”な気分が出ればよいなあ、と思いながらデザインしました。

HP_NEWSQìãQ2015.11Q2

2015.12.13

ひらパーの「ウインターカーニバル」のロゴマークを作らせていただきました。
冬の寒さと、“冬遊び”の楽しさを表現しました。

HP_NEWSQìãQ2015.11Q2

2015.12.11

「カレーのライス」に続いて、菊太屋米穀店の「気持ちをコメて」のパッケージがADC年鑑2015に掲載されました。
間違いなく一番カネのかかってないパッケージで入選した、と師匠がいばっています。

kimochiwokomete

2015.12.10

10年目の冬をむかえました。
こころあたたかい夜でした。

candlenight2015w

2015.11.18

菊太屋の今年の手拭いができました。温故知新。

HP_NEWSQìãQ2015.11Q2

2015.11.5

冨美家の“ギフト詰め合わせ”用の贈答箱と包装紙をデザインしました。
ブランドがどんどん“カタチ”になっていきます。

fumiyabox

2015.11.4

会社案内大好評につき、今度はパッケージデザインのお仕事をいただきました。
こちらも売り場で目立って大好評とのことです。

pomuomu

2015.11.2

菊太屋米穀店の「玄米のグラノーラ」用の箱ができました。
お客様から好評とのことで、うれしいです。

guranolabox

2015.9.3

2005年に始まったキャンドルナイトが今年で10年目を迎え、毎日新聞さんの「読んであげて」の絵本のコーナーに「キャンドル村のおはなし会」を連載することになりました。
お話は、松村由利子さん。キャンドルさんたちが人間の世界でどんな経験をしてきたのか…キャンドル村でおはなし会を開いて発表するというストーリーです。
9月1日から29日まで毎日続きます。

chandleehon

2015.7.29

菊太屋の会社案内を作らせて頂きました。仕事の“現場”を写真ではなくイラストレーションで紹介することで、
「他とはちがう」体温のある会社案内になりました。ロケイラストレーションは川上利男の新境地。
イントロには佐藤ゆかりが描いたとぼけた鳥も光っています。

HP_NEWSQìãQ2015.5.9

2015.6.13

日の本寝具がリニューアルオープン!
サトウが「ムウラ村」の世界観で自由に描いたポスターをはじめとするPOPたちが、“快適な眠り”を素敵に訴求しています。

hinomoto

2015.6.5

みんなのケーキ屋さん「popeyed」間もなくオープンです!!

popeyed

2015.6.1

キャンドルナイトは10年目を迎えました。
10回目ではないですよ、夏と冬に開催されるので20回目です。
街も人も10年で大きく変わっていくのに、キャンドルナイトが毎年続いていることは、奇跡のようだと思います。

candlenight2015s

今年も神戸親和女子大学のお仕事をやらせていただいています。シンボルキャラクター“Shinnaちゃん”も6年目を迎えTVCMも新たに作らせていただくことになりました。

Šî–{ CMYK

2015.5.28

コミックシーモアのイベントなどで配られるチラシ、クリアフォルダのデザインです。
チラシではむすっとしている乗客が“ココロの中では大笑い。”という実体をクリアフォルダで表現。
しかし、どういう修行をすればこれだけヘタに描けるのでしょう?

Šî–{ CMYK

菊太屋米穀店の産地別詰め合わせギフトのパッケージデザインです。
「お国自慢 お米自慢」では川上画伯が本領発揮。ただのヘタクソではないところを見せました。

Šî–{ CMYK

2015.5.16

冨美家さんの夏季限定甘味「あんみつ」のパッケージデザインです。サトウ版画とシズル感のあるカラーリングで、冨美家さんやお客さまに大好評です。あんみつ3種はどれもとてもおいしくて幸せを感じる味です。

anmitsu

2015.4.1

レックセカンドのホームページをご覧になったとのことでお声がけ頂いて、NTTソルマーレ「コミックシーモア」のお仕事をさせて頂きました。

simoa

2015.2.26

菊太屋さんのバレンタイン&ホワイトデイのポスターです。
今年はキューブ型のパッケージを新たに制作し、そのかわいらしいフォルムが生きるようなポスターに仕上げました。

kikutaya_v+w.day

2015.2.25

三上さんからどんな作品が送られてくるか、いつもとても楽しみなお仕事です。
個展のためのタイトルロゴは三上さんに陶印をお願いしました。

mikamiryo_utsuwa

2015.2.16

菊太屋さんから新登場の「気持ちをコメて」シリーズは、ちょっとしたお礼など、メッセージを書き込めるギフトです。
真ん中はお米の原稿用紙(60字詰)のデザインです。
お気持ちをコメた贈りものに、どうぞ。

kimochiwokomete

2015.2.15

佐藤ゆかりの新境地イラストで人目を引きつける、とても楽しい額面ポスターができました。

shinwa_gakumen2014

2014.12.23

佐藤の描いた「rec2nd products」のポスター「鉄男さん」がADC年鑑に入選しました。とてもうれしいです。

rec2nd2014poster

2014.11.20

2014冬のキャンドルナイトポスターです。
カラフルなマフラーを巻いたキャンドルさんたちが好評でした。

candle2014w

2014.11.17

医療検査機器メーカーのアークレイのお仕事。京都の玄関口、JR京都駅に掲げる左右14メートルの電照看板。
道頓堀のおでん屋「たこ梅」で一緒に飲み、深夜にボーリングまでしたロンドンのロブ・ライアンとの仕事。
CDは「HAIRART」の相棒、宮川さん。

arkray

2014.11.16

大丸松坂屋のクリスマスを彩るショッピングバッグです。世界で注目されているアーティスト、ロブ・ライアンが、“サンタ工場”を描いてくれました。

christmas

2014.10.23

菊太屋さんのお米用エコバックをつくりました。
この鳥のイラストは、しゃもじ鳥(しゃもじの形をした鳥)とみんなから呼ばれています。

kikutaya_ecobag

2014.10.16

「菊太屋米穀店」の“玄米のグラノーラ”のパッケージをデザインさせていただきました。佐藤の手描きデザインでとてもカワイイパッケージになりました。

genmaig-ranola

2014.9.25

LOVE LETTERのページを更新しました。
今回は、佐古田が20代のころから仲良くさせていただいてる
フォトグラファーのL.A.Tomariさんより頂戴いたしました。

2014.9.1

菊太屋さんの敬老の日のポスターを制作しました。
力強い亀を描き、長寿をお祝いしています。

keirounohi2014

2014.6.23

京都錦の老舗「冨美家」のブランディングをやらせて頂いてます。
佐藤が半泣きで彫る渾身の版画作品が老舗のブランドイメージを醸成していきます。

fumiya_panfret

2014.6.20

菊太屋さんの母の日、父の日のポスターを続けて制作しました。
今回は、シンプルで力強い線画での表現です。
父の日はユーモア溢れるくまのお父さんの絵になりました。

hahachichinohi2014

2014.5.21

2014夏のキャンドルナイトポスターです。
あ、今年もやってるね。の声が聞こえてくるのがうれしいです。

candlenight2014s

2014.5.20

ナンバースリーのヘアスタイリング剤「アヴァリス」のロゴ+パッケージのデザインをやらせて頂きました。
競合プレゼンだったのですが今回は佐藤のデザインをイチ押しにしてプレゼンし勝利することができました。

avarice

2014.4.23

ぼのほーむのコトが地域の話題になっているとのことでウレシイ!

bonocar

2014.4.20

菊太屋米穀店の「カレーのライス」のデザインが、ADC、JAGDA、TDCの3大年鑑のポスター(アドバタイジング)部門、パッケージ部門、マーク&ロゴタイプ部門の3部門に入選しました。
川上の快挙!!

Šî–{ CMYK

老舗精肉店「あしや本竹園」のブランドアイデンティティをリデザインしてリニューアルした包装紙が
JAGDA2014に掲載されます。
“温故知新”の大切さを再認識した仕事でした。

竹園_包装紙

2014.3.11

rec2nd product」のポスター“ベル男さん”が、昨年の“じゃが芋娘”に続いて、TDCに2年連続入選しました。
作者佐藤にとっても、REC2ndにとっても、とてもウレシイ知らせでした。

beruosan

2014.3.10

佐藤の「ムウラ村」の個展開催告知ポスターがJAGDA2014に入選との通知がありました。
お仕事の作品が選ばれるのとは、またちがったウレシサです。

muuramuraexhibition

2014.2.21

「神戸新聞」の“新聞広告の日”の広告で2年連続の賞を頂きました!
今回の賞は“広告会社部門 銅賞” “クリエイティブ広告賞”です。

kobeshimbun

2014.2.1

“ポムの樹”の「ポムフード」の会社案内を作らせていただきました。
佐藤が全力投球したイラスト、デザインが大好評でした!

pommefood

2013.12.1

1000000人のキャンドルナイト2013冬のポスターです。キャンドルナイトは今回で17回目です。
今回のビジュアルはイラストを全面につかって、ポスター絵画のように仕上げました。シンプルで強い、そしてあたたかいポスターになりました。

cc

2013.11.22

クリスマスに向けて梅田Loftで開催されるイベント、梅茶XmasMarcheの、告知ポスターやフライヤーを
制作させていただきました。ムウラ村の仲間たちのお仕事です!
レックセカンドプロダクツで秋に参加したブックカバー展の作品が販促の方の目にとまられたとのことで、
今回のお仕事につながりました。ニューキャラクターのデビューでたいへんうれしい作者さとうでした。

l

2013.11.1

デイサービス ぼのほーむ開業にあたり、ロゴマークから看板や名刺、パンフレットなど制作させていただきました。
「あっとほーむにほのぼのと」というのがネーミングの由来です。
そんな空気感をもった鳥のような、人のような、星のようなやさしいイラストをさとうゆかりが描き、マークにしました。

bonohome

2013.10.30

エキモ天王寺に続き、エキモなんばのOPENです。
“てんちゃん”の妹、“なっち”が登場いたしました!

ekimonamba

2013.9.1

NHKドラマ館の開館を告知する「ひめじ官兵衛」のシンボルロゴマーク、
ポスター等のデザインをさせて頂きました。
今、姫路城下はこのシンボルマークの幟で壮観!阪神電車の先頭にもつけられています。

kannbee

2013.7.1

菊太屋米穀店の新商品「カレーのライス」のパッケージデザインとポスターをやらせていただきました。絵も文字も川上利男のケッサクです。

Šî–{ CMYK

2013.6.24

エキモ天王寺の初バーゲンの広告をやらせていただきました。タイトルは「アレモ コレモ、エキモ バーゲン!」。
佐藤ゆかりが描くマスコットキャラクター“てんちゃん”がはじけています。

ekimo-ba

2013.6.5

今年も「1000000人のキャンドルナイト」のポスターや看板を制作いたしました。
2006年の夏に佐藤ゆかりが生み出した“キャンドルちゃん達”も8年めの夏を迎えました。

candle

2013.6.1

医療系のお仕事もさせて頂いています。
これは「沢井製薬」のパンフレット。平田利之さんのイラストレーションが秀逸!

sawai

今年も神戸親和女子大学のお仕事をやらせていただいています。シンボルキャラクター“Shinnaちゃん”も4年目を迎えTVCMも新たに作らせていただくことになりました。

Šî–{ CMYK

2013.4.19

大阪市営地下鉄初の駅ナカ商業施設のネーミング、ロゴマークデザイン、キャラクターデザイン、オープン告知広告の一切をやらせていただきました。“駅ナカから、咲かそう。”をスローガンに、駅ごとにそれぞれのお花のキャラクターが咲いていきます。お楽しみに。
(エキモ難波は10月、エキモ梅田は来年4月オープン予定)

ekimonews

2013.3.21

阪急三番街の春のプロモーションをやらせていただきました。イラストレーターの奈路さんには開催告知のために約220店舗のお店の方々の似顔絵を、開期中には来場されたお客様の中から960名様の似顔絵を描いてもらいました。合計約1,180人!奈路さんはスゴイ!!

sannbanngainews-2

2013.2.1

2012.2.7にすでにご紹介させていただいた、陶芸家 三上亮さんの個展のためのDMがJAGDA年鑑2013に掲載されるとのこと。TDC年鑑に続いてウレシイお知らせでした。

2013.1.30

東京タイポディレクターズクラブより「rec2nd products」のために作成した“じゃが芋娘”のポスターが『東京TDC賞2013』に入選したとの連絡がありました。ウレシイ。

ジャガ芋娘

2012.11.29

ADC年鑑2012(TOKYO ART DIRECTORS CLUB ANNUAL 2012)にお仕事の3作品が掲載されました。

「菊太屋米穀店」のお米の冷蔵用パックです。
お米は冷蔵庫で保管した方が良いそうです。冷蔵庫を開けた時の光の中に、
こんなパッケージがあるとちょっと良いかなと思ってデザインしました。

reizou

「菊太屋米穀店」の、「玄米生活」という冷凍玄米の雑誌広告です。
佐古田がADC年鑑に初めて掲載された仕事が雑誌広告でした。予算のない仕事で自身でイラストを描いたとのこと。この「菊太屋米穀店」の雑誌広告は弟子の佐藤が自身で一生懸命イラストを描きデザインしました。
予算がなくても面白くする。それがREC2ndの伝統です。

zakkoku

「NINa」のロゴが、TDC年鑑、JAGDA年鑑に続きADC年鑑にも掲載されました。嬉しいことです。

ninanina

2012.10.25

昭和21年、但馬牛専門の精肉店として、芦屋の地に創業された「竹園」が、リニューアルする阪急百貨店に出店されるにあたり、リ・ブランディングのお仕事をさせていただきました。温故知新を肝に命じ、“昔からこうだったよね。”と思ってもらえるようなデザインを目指しました。

Šî–{ CMYK

2012.9.1

菊太屋米穀店の新商品「今日の雑穀」のパッケージデザイン、ポスター等をてがけました。
イラストも文字もすべて佐藤ゆかりの手描きです。

zakkoku

2012.6.9

ヘアラルトのポスター、菊太屋のCI、ニーニャVIがTDC店2012のギンザ・グラフィック・ギャラリーでの展示に続いて東京ミッドタウン・デザインハブにおける年鑑「GraphicDesign in Japan 2012」掲載作品展に展示されます!ウレシイ!

2012.5.1

TDC年鑑のPrize Nominee Workにヘアラルト理容美容専門学校と菊太屋米穀店のお仕事の2作品が選ばれました。トーン&マナーの全く違うクライアントのそれぞれの「私は他とは違います。」が認められたことがとても嬉しいです。それ以外にも、NINa(ニーニャ)という名前の美容室のVIが入選しました。小さなお仕事でもよいデザインはできるのです。

菊太屋米穀店 包装紙、ペーパーバッグ

kikutaya-paper

菊太屋米穀店 ロゴマーク、CI

kikutaya-logo

ヘアラルト理容美容専門学校 ポスター

hairart-poster

美容室NINa(ニーニャ)VI

nina-vi

2012.2.7

陶芸家三上亮さんが日本橋三越本店で開催された個展のためのポスター、DMを制作させて頂きました。
三上さんの作品から溢れるエネルギーに触発され、
作家とADのコラボレーションのような力強いデザインが完成しました。

mikamiryo